下関にて

INDEX

そろそろ鍋の季節も終わり

3月に入り春の訪れが着々と近づいてきましたね。
暦上は春でも3月上旬はまだまだ寒いですから。
私は冬が嫌いではないので、春の訪れといってもそれほどテンションが上がるわけではありません。

むしろ仕事関連が忙しくなるのでこの季節にあまり良い思い出はない・・・。
それと私の大好きな鍋の季節が去ってしまうのも寂しいですね。
我が家は冬の間はたいてい夕食は鍋。毎日で飽きないの?って言われるかもしれませんが、鍋は飽きません。

だって毎日同じ味ってわけじゃないからね!スープの味も買えられるし具材だって自由自在。
組み合わせは無限にあるといっても過言ではないわけですよ。
何気に準備も楽だから鍋になるのは自然の流れといっても良いのではないでしょうか。

うちは共働きだから家事に掛けられる時間には制限がある。
旦那もたまにやってくれるけど、食事の準備は大体私の仕事。
旦那は正社員で私は契約社員だから当たり前なのかもしれないけどね。収入も倍以上差があるから。。

そこで鍋の威力が発揮される。鍋は準備が楽なんだけど手抜き感がないという非常に便利なメニュー。
旦那の好きな具を入れてやればもうそれで満足度は高いわけですよ。
だから春になっちゃうと夜ご飯のメニュー考えるのがホント大変。

私何作ってたっけ?みたいな感じに毎年なっている気がします。
あ〜年の半分くらいは冬だったら夕飯の準備的な意味だけでいったら楽なのになぁ。

 

Copyright (C) 2006-2010 旅先の神社 , All rights reserved.